私が会社を辞めた理由|新卒から8年勤めた会社を辞めて転職した訳

退職理由

こんにちは。コウゲツです。

無職生活ももうすぐ2ヶ月なのに、求職活動のやる気が全く出ません。

ヤバイヤバイ。

単純に仕事をしたくないだけだと思いますが、どんな会社や職業に就きたいかが明確じゃないってことも原因かもしれません。

今までの退職理由を思い出せば、目指す道が見えてくるかもしれない・・・

てことで、今回は「今までの退職理由」を書いてみようと思います。

個人的な備忘録みたいなものですけどね。

私は今まで2社を退職しており、まずは1社目の退職理由から書いていきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

1社目について

会社

某出版関係のそこそこ大きい会社でした。

新卒から丸8年、営業職として勤務しました。

ブラック企業ではないと思いますが、部署によってはブラックだったのかも。

体質は古めでしたが、それが悪い感じではありませんでした。

入社してから毎年辞めたいと思っていた

会社が嫌というよりかは、仕事が嫌でしたね。

完全にライスワーク。生活のためだけに働いていた感じです。

仕事にも社会人にも慣れず、精神的にも弱かった。

特に入社3年目くらいまでは、仕事は覚えられないし、お客さんは厳しいし、異動も多いしでめちゃくちゃ辞めたかったです。

毎朝、出勤中に「会社 辞めたい」とかツイッターで検索して、同じ思いのツイートを見ては「自分だけじゃない」と気持ちを紛らわせてました。

一時期は、視界に靄がかかったり、耳が聞こえにくくなったこともあり、今思えば鬱になる寸前だったのかもしれません。

でも、その時は「退職=逃げだ」と思ってたし、特に他にやりたい事もなかったのでとりあえず頑張りました。

頑張った甲斐あって、お客さんや上司からの評価は悪くなかったと思います。

ただ、ホントにヤバイと思ったら逃げた方がいいです。取り返しがつかなくなりますからね。必ずしも「退職=逃げ」ではありません。

私も当時はギリギリだったのかもしれません。

4年目くらいからは色々と慣れてきて、辞めたい気持ちも薄くなりました。

それに今の仕事と転職を天秤にかけた時、転職の方が大変そうだったので行動には移せませんでした。

いかんせん経験もないですからね。未知のことに対する不安もありました。

あと、人間関係が良かったのも中々辞められなかった理由の一つです。

もちろん、苦手な人や合わない人はいましたけどね。うまく避けてました。

人間関係が悪かったら確実にもっと早く辞めてましたね。

人間関係ってホント大事!

1社目の退職理由

退職理由

仕事にも慣れ、人間関係も良かったんですけど、結局8年で思い切って転職してしまいました。

その時の退職理由を思い出して書いてみます。

記憶がだいぶ薄くなってますけど・・・

仕事がつまらない

ありがちですね。

加えて、

「仕事なんてつまらないもの。みんな生活のために割り切って頑張ってる」

とか

「好きなことを仕事にしてる人なんてほんの一部。大多数はやりたくないことを仕事にしてる」

とか

「つまらない仕事は我慢して、休日に楽しいことや好きなことをすればいいじゃん」

みたいなことを言われるのもありがちですよね。

分かります。でも我慢できなかった。

誰だってつまらないと思って仕事をするより、楽しんで仕事をしたいですよね。

人生の大部分を占めてるんですから。

「つまらない仕事でも、考え方次第で楽しくなる」

これもネットでよく見る言葉ですが、私には難しかった。

短期的には多少効果はあったかもしれませんが、長続きはしませんでした。

正直私は子供だと思います。

自分に合った楽しい仕事があるんじゃないかとまだまだ期待しちゃってますもん。

モチベーションが上がらない

そりゃあ、つまらないと思って仕事をしてればモチベーションは上がりません。

入社数年までは、つまらないと思いつつも、覚えることが多くてモチベーションなんて気にする暇もありませんでした。

が、仕事に慣れてきてからは、つまらない仕事と同じようなことの繰り返しにモチベーションは下がる一方。

「モチベーション 上げ方」とかをネットでよく検索して実行してましたが、効果は一時的でした。

常にバイタリティ溢れる人が羨ましいです。

他の会社(転職)も経験してみたい

今の会社は、悪くはないけど最良とは思えませんでした。

人生は一度きりです。

一つの会社しか知らないのは勿体ないと思ってしまいました。

また、会社は星の数ほどあるので、もっと自分に合う会社や仕事があるんじゃないかという高望みがありました。

転職活動自体を経験してみたいという気持ちもありました。

会社(業界)の将来が不安

出版不況と言われて久しいですが、私も身にしみて感じてました。

事実、売上は年々下がってましたね。

そこそこ大きい会社ですし、手広く事業をやっているので、潰れる可能性は低そうですけど・・・

希望は持てませんでした。

給料が上がらない

8年働いても、新入社員と大差ないほどの給料でした。

お前が仕事できないだけだろ!と言われそうですが、聞く限りだと仕事ができる人もそんなに変わらない感じでした。

仕方ないです。業界自体が厳しいですから。

最後に

1社目は嫌で嫌で仕方なく辞めたというよりかは、楽観的な感じで辞めてしまいました。

甘ちゃんですね。社会を舐めてますね。

はい、自分でもそう思います。

周りからはもったいないと言われましたが、後悔は全くありません。

転職しなかった方が後悔してたと思います。

1社目にはホントお世話になり、感謝の気持ちで一杯です。

ありがとうございました。

↓続いて2社目の退職理由です。2社目は転職してたったの7ヶ月で辞めてしまいました。

こんにちは。コウゲツです。 1社目の退職理由に続き、「2社目の退職理由」も書いていこうと思います。 ちなみに1社...

では、また!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする