退職後の手続き(雇用保険・健康保険・年金)に必要なものを確認

必要なもの

こんにちは。コウゲツです。

本日は、退職後の手続きに必要なものをいろいろと調べました。

退職前に退職後の手続きについては軽く調べており、会社から必要書類が届くまでは何もできないと思っていたので、本当に何もしていませんでした。

ですが、無職生活も一週間が過ぎ、少し不安になってきたので改めてちゃんと調べてまとめてみました。

これから退職して無職になる方など、ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

退職後に必要な手続き

相談

まず、退職して無職になる場合は主に次の3つの手続きが必要です。

・雇用保険(失業給付)
・健康保険
・年金

退職後の手続きに必要なもの

持ち物

次に、各手続きにはそれぞれ何が必要か調べ、自分が既に持っているか、まだ持っていないものはどうすればいいのかを整理しました。

雇用保険(失業給付)の手続きに必要なもの

  • 離職票(-1、2)←未所持。会社から10日以内に届くのが普通。会社によっては依頼しないと作成してくれないという情報も!?!?要確認。
  • マイナンバー確認書類(マイナンバーカード、通知カード、記載のある住民票)←所持。
  • 身分証明書(マイナンバーカード、免許証など)←所持。
  • 写真2枚(最近の写真。縦3.0cm×横2.5cm)←未所持。撮りに行こう。
  • 本人の印鑑(認印で可。スタンプ印不可)←所持。
  • 本人名義の預金通帳又はキャッシュカード←所持。

健康保険の手続きに必要なもの(国民健康保険の場合)

  • 身分証明書(免許証など)←所持。
  • 印鑑←所持。
  • 退職日又は保険証の喪失・期限が切れた日が分かる書類(退職証明書、離職票、健康保険資格喪失証明書など)←未所持。会社からもらう。
  • 個人番号確認書類(マイナンバーが分かるもの)←所持。

※市区町村によっては、必要なものが多少違う様子。
手続きする役所のホームページ等で確認したほうがいいかも。

健康保険の手続きに必要なもの(全国健康保険協会の任意継続の場合)

  • 任意継続被保険者資格取得申出書←未所持。全国健康保険協会のホームページからダウンロード?

年金の手続きに必要なもの

  • 年金手帳←所持。
  • 退職日が分かる書類(退職証明書、離職票、社会保険の資格喪失証明書など)←未所持。会社からもらう。
  • 身分証明書(免許証など)←所持。
  • 印鑑←所持。

最後に

サイトや市区町村によっては、多少必要なものが違いましたが、大体こちらであっていると思います。

写真など事前に準備できるものもありましたね。

また、会社からもらう書類は事前に確認したほうがいいかもしれません。

失業保険の手続きは早めにやったほうがいいですし、健康保険と年金の手続きには期日があります。

ギリギリになって焦らない為にも、必要なものを早めにちゃんと把握することは大切だと思いました。

今回、自分自身の手続きに必要なものを整理し、モヤモヤが晴れてスッキリしました!

では、また!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする