筋トレ→筋肉痛→超回復→筋肉!

筋肉痛と超回復

こんにちは。コウゲツです。

始まりました!自分用の記録記事!

前回のジムから3日が経ち、5回目のジムに行ってきましたよ。

なぜか前回のジムの後は筋肉痛が無かった。

翌日も翌々日も。

追い込めてなかったのかなー。

筋肉痛が無いと少し不安になります。

お笑い芸人兼ボディビルダーのなかやまきんに君(さん)も自身のブログでこう言っています。

僕は筋トレ歴は20年以上になりますが、今でも毎日毎日身体のどこかに『筋肉痛』があります。(え? 今でもあるんですか カッコイイ)

その筋肉痛がある事は全然苦痛ではなく、心地いい感覚があります。(遠くを見ながらいう所 カッコイイ)

もっと言えば『心地いい』を通り越して『筋肉痛がないと不安になる』と言っても過言ではありません。

出典元:【超回復】筋トレ後の(治らない)筋肉痛を早く治そう!!(なかやまきんに君のザ☆きんにくブログ)

同じだ・・・

全く一緒

ワイも仲間入りや!

いやいや、たったジム通い5回目で素人に毛の生えた程度のヤツが何言ってるんだか。

いや、まだ産毛だな!産毛!

産毛くらいのヤツが調子乗るなって感じですよね。

分かります。

ただ、何で筋肉痛が無いと不安になるかと言うと、タイトルにもある超回復が関係してくるんです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

超回復を超簡単に説明

筋トレ

知ってます?超回復。

筋トレしてる人なら知らない人はいないんじゃないかってくらい重要なワードですよね。

超回復・・・なんかカッコイイですねー。

なんなんでしょうねー。

まず、筋トレをすると筋肉が破壊されます。

その後の休養で、以前より少し強くなって筋肉が修復されます。

これです!これ!これが超回復!

この超回復を繰り返すことによって、マッチョになるんですねー。

で、筋肉痛が無いってことはちゃんと筋肉を破壊できてないって思っちゃうんですよ!

筋肉を破壊しないと超回復しないですからね。

筋肉痛=筋肉破壊=超回復=マッチョチャンス!

でも、筋肉痛にならなくても筋肉は成長するとのことなので、そんなに気にしなくて大丈夫そうです。

でもやっぱり筋肉痛は欲しい!

(ドMではありませんw)

ちなみに今回のメニューはいつも通りこんな感じ。

ジョギング(1km)→ストレッチ→筋トレ→ランニング(20分2.91km)→ストレッチ
 ただ、筋トレはいつもより負荷を高くし、追い込んだつもりです。

愛しの筋肉痛ちゃん。

今回は明日か明後日きてくれるかなー。

では、また!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする