独身一人暮らし無職の1ヶ月の生活費を公開(2月の内訳)

無職の生活費

こんにちは。コウゲツです。

今回は例月に引き続き、独身一人暮らし無職の1ヶ月の生活費と題して、私の2月の出費内訳を公開します。

無職生活の記録として始めたこのシリーズですが、意外とアクセスがあり驚いています。

こんな完全に自分用の記録記事でも、これから一人暮らしを始める学生さんや退職して無職になる方等の参考になれば嬉しいです。

ちなみに、先月(1月)の出費内訳は↓こちら。まだまだでした。

こんにちは。コウゲツです。 今回は先月に引き続き、独身一人暮らし無職の1ヶ月の生活費と題して、私の1月の出費内訳を公開します。...

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

2月の出費の内訳

生活費

2月の出費の内訳はざっくりこんな感じでした。

家賃 65,000
食費 13,500
光熱費 11,300
携帯&ネット 19,200
生命保険&個人年金 21,000
国民健康保険 30,800
交際費 17,500
奨学金 9,000
交通費 3,300
ジム 3,500
医療費 3,400
就活雑費 1,700
その他 1,600
合計 200,800

おしい!

もう少しでなんとなくの目標である月20万円を切れそうでした。

前月比 −16,000円・前々月比 −29,400円

月20万円は切れなかったけど、毎月の出費は順調に減ってます。

2月は日数が少ないのでその影響もありますが、だんだんと節約が身についてきた結果だと思います。

ちなみに、繰り返しになりますが、住民税は2社目を転職した際に一年分まとめて支払い済み。

国民年金は免除申請済みです。(就職したら追納)

食費(13,500円)について

前月比 −8,800円・前々月比 −11,800円

2月は就職が決まり調子に乗って食べたラーメン以外はオール自炊でした。(複数人での外食は交際費に入れてます)

大幅にマイナス!

2月の少ない日数+親戚からお米をいただいたことが大きな要因だと思います。

無職にとって食糧支援はホントに助かります。感謝感謝です。

ただ、それだけではここまでの大幅マイナスにはならなかったと思います。

おそらく節約が身についてきたのでしょう!

あとカロリーを気にして、たまーに買うアイスやお菓子をさらに減らしました。

体脂肪を減らしたいんです。

光熱費(11,300円)について

前々月比 +3,400円

電気、ガス、水道です。

水道代は隔月払いで、今回は含まれています。

それにしても2月は高くなってしまいました。

暖房のせいで電気代が5千円弱もいっちゃいましたからね。今冬寒すぎるよ!

携帯&ネット(19,200円)について

前月比 +4,800円・前々月比 +5,400円

なんでこんなに高くなってるの!と驚きましたが、

前に機種変更した際の登録手数料とドコモ光の契約手数料が今になって乗っかってきたのが原因でした。

なので実際はそんなに変わってません。

次月あたりから料金プラン見直しの成果が出てきてもっと安くなるはずです。

交際費(17,500円)について

前月比 −9,800円・前々月比 −18,500円

減りましたねー!

節約生活が板についてきました。

あと無職ということに気を使われ、友人からの誘いが減ってきたのかもしれません。

うーん、それってどうなんでしょう・・・

医療費(3,400円)について

花粉症のため、毎年このくらいの時期になると病院で薬を処方してもらってます。

医療費は健康であれば基本的にかかりませんからね。出費を抑えるためにも健康維持に努めたいです。

家賃や国民健康保険について

前々回の記事に記載。

こんにちは。コウゲツです。 今回は、独身一人暮らし無職の1ヶ月の生活費と題して、私の12月の出費内訳を公開します。 ...

最後に

この調子でいけば、次月くらいには月20万円を切れそうです。

ですが!就職が決まったためこちらの生活費公開シリーズは今回で最後にしようと思います。一応、無職生活の記録ですからね。

ただ、家計簿は続けるつもりなので、会社員生活が安定してきたらもう1回くらい書くかもしれません。会社員と無職の時で出費がどのくらい変わるのか興味があるので。

せっかく節約が身についてきたので、できる限り節約も続けたいですね。

では、また!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする