独身一人暮らし無職の1ヶ月の生活費を公開(12月の内訳)

無職の生活費

こんにちは。コウゲツです。

今回は、独身一人暮らし無職の1ヶ月の生活費と題して、私の12月の出費内訳を公開します。

皆さんは1ヶ月の出費って把握されていますか?

会社員時代、私はあまり把握していませんでした。

独身ということもあり、無茶な使い方さえしなければマイナスになることはなかったので・・・

こと無職に関しては、全く把握していないのは不安です。

なんたって無収入ですからね。出ていく一方ですから。(自己都合退職の為、失業給付はまだまだ先)

てことで、出費を把握するために先月から家計簿をつけ始めました。

家計簿アプリ「おカネレコ」というのを使っています。無料で使いやすいです。

で、せっかくなので1ヶ月の出費を無職生活の記録として残しておこうと思いました。

完全に自分用です!

でも、気になる方は見てもいいよ。参考にしてもいいよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

12月の出費の内訳

生活費

12月の出費の内訳はざっくりこんな感じでした。

家賃 65,000
食費 25,300
光熱費 7,900
携帯&ネット 13,800
生命保険&個人年金 21,000
国民健康保険 30,800
交際費 36,000
奨学金 9,000
日用品 4,400
交通費 4,100
ジム 4,500
ヘアカット 2,800
その他 5,600
合計 230,200

高くね!?!?

なんとなく月20万円くらいで考えてましたが、3万円以上もオーバー。

ちなみに、住民税は2社目に転職した際に一年分まとめて支払い済み。

国民年金は免除申請済みです。(就職したら追納)

この二つの支払いもあったら、さらに高くなってました。

生活するにはお金がかかりますね。

家賃(65,000円)について

都心に近いので、高めのエリアです。ただ、相場よりは結構安い方です。

この先ずっと無職のつもりなら、いち早くもっと安いところに引っ越した方がいいんでしょうけど・・・

就職するつもりなので、少なくとも就職先が決まるまでは引っ越さないつもりです。

勤務地がどこになるか分かりませんからね。

食費(25,300円)について

ほぼ毎日自炊でこの金額でした。

たまーにアイスとかお菓子とかも買っているので、もっと抑えようと思えば抑えられると思います。

でも、贅沢はしてないからなぁ・・・多少のゆとりは欲しいんだよなぁ・・・

光熱費(7,900円)について

電気、ガス、水道です。

水道代は隔月払いで、今回は含まれています。

国民健康保険(30,800円)について

無職になってからの11月〜3月までの5ヶ月分を12月〜3月の4ヶ月で支払うことになったので、高くなっています。

11月も払っていたら、月額約25,000円になります。

どっちにしろ高いけど!

交際費(36,000円)について

友人との飲み会や遊びです。やはり交際費は高くつきますね。

ネットで平均を見てみると・・・これって使い過ぎ?

先月は週末が多かったし、季節的にも飲み会が多かったからかなぁ・・・

てか、無職なんだから遊んでないで働けー!!!

ごもっともです。おっしゃる通りです。

これでも自分から誘うことはやめて回数を減らし、節約したつもりなんですけどね・・・

ただ、誘われたら基本乗っちゃってます。出費を抑える理由で断るのはなかなか難しい・・・

最後に

自分では節約していたつもりでしたが、結果を見るとまだまだでした。

できれば20万円くらいで収めたいところです。

もっと切り詰めれば可能なんでしょうけどね。

意外と難しい。

とりあえず、贅沢はせずにもう少し様子を見ます。

次月(1月)の出費内訳は↓こちら。出費を減らすことに成功しました!

こんにちは。コウゲツです。 今回は先月に引き続き、独身一人暮らし無職の1ヶ月の生活費と題して、私の1月の出費内訳を公開します。...

では、また!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする