新婚旅行はヨーロッパ周遊の地中海クルーズに決定!費用や日程など

地中海クルーズ

こんにちは。コウゲツです。

新婚旅行って悩みますよねー。楽しい悩みではありますけど。

私たちも悩みに悩んでようやく決定しました。

どこに行くかというと、、、

ヨーロッパ周遊の地中海クルーズです!

てことで、今回は新婚旅行決定までの経緯とヨーロッパ周遊クルーズの概要なんかを書いていこうと思います。

新婚旅行に悩んでいる方は、ぜひ候補の一つとして参考にしてみて下さい。

ちなみに、、、

無職して、引越して、結婚式して、さらに新婚旅行でヨーロッパ、、、

お金持ってるなぁと思われるかもしれませんが、安月給のなか長年コツコツと貯金をしていただけなので誤解しないように!

決してお金持ちでも高給取りでもありません。あー、お金持ちになりたい!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

新婚旅行の行き先を考える

新婚旅行

新婚旅行に行くのか行かないのか、国内か海外か、悩みに悩みようやく決定しました。

てことで、決定までの流れをつらつらと書いていこうと思います。

新婚旅行に「行かない」という選択肢

結婚式で結構なお金を使ってしまい、新婚旅行に行かないという選択肢もありました。

お金ってホント大事!

でも、堂々と長期休暇が取れるのは、おそらく新婚旅行が最初で最後。

新婚旅行ほど会社を長く休める大義名分はありませんからね(超ホワイト企業は除く)

てなると、せっかくだから行っておきたい!となります。

人生何があるかわからないですから。

新婚旅行に「ハワイ」という選択肢

そして候補の一つとしてあがったのがハワイ。ハネムーンの定番ですね。

ハワイに行ったことがある人は皆口を揃えて「もう一度行きたい」「何度でも行きたい」と言います。そして、めちゃくちゃ勧められます。

それほど魅力的な場所なんでしょう。

きれいなビーチでのんびり過ごす…考えただけでも最高です。

日本語も通じやすく、ストレスなく旅行を楽しめそうですし。

なんとなく新婚旅行ってゆっくりのんびり過ごしたいものです。そんな旅先にハワイはぴったりなイメージ!

でも、繰り返しになりますが、新婚旅行は堂々と長期休暇を取れる最後のチャンスかもしれません。

そうなると、もっと遠い国、長期休暇じゃないと行けないような国がいいんじゃないかと思ってくるわけです。

ハワイだったら連休に有休をくっつけられればなんとか行けそうですしね。

会社の上司にもせっかくだから片道10時間以上かかる国がいいよとアドバイスをいただきました。理解のある会社やー

ハワイ…捨てがたいですけど…

新婚旅行に「ヨーロッパ」という選択肢

てなるとハワイと同じく人気の新婚旅行先であるヨーロッパが候補にあがってきました。

ヨーロッパも人生で一度は行ってみたい場所の一つです。

妻は過去にヨーロッパに行ったことがあり、イタリアがとても良かったとのことで、もう一度行きたいと言っていました。

あと、スペインとマルタ共和国にも行ってみたいとのこと。

私はマルタのことは全く知りませんでしたが、イタリアの南の地中海に浮かぶ小さな島国で、温暖な気候、きれいな海、美しい街並み、良好な治安…等々調べれば調べるほど魅力的な国だと分かりました。

マルタ共和国…アリです。

新婚旅行に「地中海クルーズ」という選択肢

てな感じでいろいろと行き先を調べていると、HISのホームページで気になるツアーを見つけました。

「ヨーロッパ最大級の客船で航く地中海クルーズ10日間」

地中海クルーズ…なんとも素晴らしい響きです。

「新婚旅行どこ行ったの?」

「地中海クルーズ」

なんかおしゃれ!

それに、スペイン・フランス・イタリア・マルタ共和国の4カ国周遊なので、一度にいろんな国が見られてなんともお得感があります。

妻が行きたいと言っていた国が網羅されている点もポイントが高い。

実はここ最近船旅がしたかった私にも合っています。

クルーズでの周遊だと大荷物を持って移動することもなく、寝て起きたら次の寄港地です…楽でいいですね。

でも地中海クルーズなんてさぞかしお高いんでしょ?

いやいや、そんなこともないんです!

もちろん高いには高いけど、ヨーロッパ周遊クルーズにしてはそんなに高くない!てか普通のヨーロッパ旅行と同じくらいな印象です。

じゃあもう決定でしょ!

てことで、決定!

が、HISはすでに満席。

HISグループのクルーズ専門店「クルーズプラネット」でなんとか最後のひと席が空いていて、滑り込みセーフでした。良かった~

でもクルーズプラネットの対応は正直あんまり、、、

ヨーロッパ最大級のMSCメラビリアに乗船

↑今回はこちらの「MSCメラビリア」という船に乗ります。

とにかくデカい!

正直こんなにデカい船は見たことがありません!

ちなみに、かの有名な豪華客船「タイタニック」と比べるとよりその大きさが分かります。

MSCメラビリア タイタニック
総トン数 171,598t 46,328t
全長 315.3m 269.1m
全幅 43m 28.2m
高さ 65m 53m

映画で観たタイタニックもかなり大きいと思いましたが、メラビリアの方がはるかに大きいんです!

総トン数なんて4倍近くありますからね。

早く見たいし乗ってみたい!

あと、船の中には様々なレストランやバー、ブティック、プール、ジム、ボーリング場、スポーツセンターなどなどなど、、、盛り沢山な施設があります。

まさに動くホテル…いや、動くイオンモールといった感じでしょうか。

さらにあの「シルク・ドゥ・ソレイユ」も船内で観られるんです!すごい!

ただ一つ懸念点が、、、

添乗員同行のツアーなので他のお客さんと一緒になる場面があります。

正直ちょっと嫌でしたが、初めてのクルーズ旅行なのでそこは目を瞑ることにしました。

添乗員同行の方が安心はできますからね。

旅行日程

新婚旅行

今回の旅行の日程はこんな感じです。

1日目:日本発

2日目:バルセロナ(スペイン)

3日目:マルセイユ(フランス)

4日目:ジェノバ(イタリア)

5日目:チベタベッキア(イタリア)

6日目:パレルモ(イタリア)

7日目:バレッタ(マルタ共和国)

8日目:終日クルーズ

9日目:バルセロナ(スペイン)

10日目:日本着

こうやって見るとかなり駆け足ですね。

ただ、寝ている間に次の寄港地に着いているので、そんなに大変ではないかなぁと思っています。クルーズ周遊のいいところ。

旅行費用

新婚旅行

気になるお値段はといいますと、、、

海側バルコニー付きの部屋で一人30万円弱です!

バルコニーが無い内側の部屋だとここから7万円程安くなりますが、せっかくなら海が見える部屋がいい!ということでバルコニー付きの部屋を選びました。

バルコニーで地中海を眺めながらの朝食なんて想像しただけでも最高ですね。

それに海側バルコニー付きの部屋だとメインダイニングとビュッフェでのドリンク飲み放題の特典が付いていました。

基本的に船内のドリンクは有料なので、この特典はありがたい。ビールもワインも飲み放題ですからね。

ちなみに、船内での食事はツアー代金に含まれており、基本無料です。

で、この30万円弱に燃油サーチャージやら港湾税やら諸経費がプラスされ、一人35万円弱になります。

さらに、お土産代やら船外での食事などを考えると、

総額は一人40万円くらいになるのかなぁといった感じ。

旅行で一人40万円なんてもちろん安いわけではないけど、ヨーロッパ周遊でしかもクルーズって考えると意外と高くはないといった印象でした。

とは言いつつも、貯金が、、、

最後に

貯金の底が見え始め、将来に不安を覚える今日この頃。

でも決まったからには楽しむしかありません!

帰ってきたら旅行記も書く予定なので、興味のある方はぜひ読んでくださいねー。

では、また!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする