【最終認定日】ハローワークで退職後の雇用保険(失業給付)手続き⑥

最終認定日

こんにちは。コウゲツです。

最終認定日のため、7回目のハローワークへ行ってきました。

(先日、3回目の認定日のため、6回目のハローワークへ行ってきましたが、あまりにも特記することがなかったので記事にはしませんでした)

そこで今回は「ハローワークで退職後の雇用保険(失業給付)手続き⑥最終認定日」をお送りします。

失業給付を受給するための大事なステップ6です。

参考までに、前回のステップ5認定日2回目の記事は↓こちら。

こんにちは。コウゲツです。 2回目の認定日のため、5回目のハローワークへ行ってきました。 自己都合退職で給付制限があるの...

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

認定日とは

相談

(前回も前々回も書きましたけどね。一応ね)

ハローワークで失業の認定(失業中かどうかの確認)を受ける日のことです。

日時は初回の受給資格決定時に決まっており、原則変更はできません。
(就職試験や病気等変更できる場合もあり。詳しくは雇用保険受給資格者のしおり参照)

指定された認定日にハローワークへ行かないと、認定日の前日までの失業の認定を受けることができず、その期間の失業給付が受給できなくなります。

就職が決まった場合、就職日の前日までの失業の認定を受ける必要があります。今回の最終認定日がそれにあたります。

(ただし今回の場合、就職日(4/1)の前日(3/31)が土曜日だったため、前々日の今日(3/30)ハローワークに来所するように言われ行ってきました。そこで、3/30までの失業認定は受けましたが、3/31の分は後日「失業認定申告書」を郵送し、失業認定を受けることになりました。土日挟むとややこしい)

最終認定日の持ち物を確認

持ち物

最終認定日に必要なものは次の4つです。

  • 受給資格者証
  • 失業認定申告書
  • 印鑑(スタンプ式印不可)
  • 採用証明書

失業認定申告書は必要事項を記入の上持参します。

印鑑は訂正用です。

ただ、前回その場で訂正が発生したのですが、印鑑は使用せずに手書きの名前だけでOKでした。

また、通常の認定日とは違い、今回の最終認定日では採用証明書が必要でした。私は内定通知書を持参しました。

最終認定日の流れと内容

ハローワーク

前回の認定日2回目とほとんど変わりません。

認定手続きは、ハローワーク内の雇用保険給付課に記入済みの失業認定申告書受給資格者証を提出して呼ばれればすぐに終了。その際、採用証明書はコピーをとられました。
職業相談は必要ありません。

特記するとしたら、再就職手当の説明があり、申請に必要な書類を渡されました。

再就職手当とは

就職おめでとう

再就職手当とは、一定の要件を満たして就職した場合に支給される手当のことです。

支給の要件

(1) 就職日の前日までの失業の認定を受けたうえで、支給残日数が、所定給付日数の3分の1以上であること。

(2) 1年を超えて引き続き雇用されると認められること。

(3) 採用の内定が「受給資格決定日」以後であること。

(4) 「待期」が経過した後、職業に就いたこと。

(5) 離職理由により「給付制限」を受けた場合
「待期」満了後の1か月間は、ハローワーク等または許可・届出のある職業紹介事業者の紹介により職業に就いたこと。

(6) 離職前の事業主または関連事業主に雇用されたものでないこと。

(7) 過去3年以内の就職について、「再就職手当」、「常用就職支度手当」の支給を受けていないこと。

(8) 雇用保険の被保険者資格を取得していること。(雇用保険に加入する労働条件で働いていること。)

出典元:雇用保険受給資格者のしおり

以上の8つの要件をすべて満たすことが必要です。

私はすべて満たしているので、支給の対象となります。

支給額

基本手当当日額 × 支給残日数 × 70%または60%(※)

(※)支給残日数が所定給付日数の2/3分以上の方は70%、1/3以上の方は60%

申請期限

就職日の翌日から1ヶ月以内

ですが、職員さんは少しくらい過ぎても大丈夫と言ってました。ハローワークによるのかもしれませんが。

申請方法

申請書類を持参するか、郵送での申請

郵送の場合は、郵送事故を防ぐために「簡易書留」などで郵送とのことです。封筒はもらいましたが、切手は見当たらないので郵送代は自己負担のようですね。

私は郵送で申請しようと思います。平日の営業時間内にハローワークへ行くのは難しそうなので。

申請書類

申請には次の4つの書類が必要です。(私の場合)

  • 雇用保険受給資格者証:今回返却されました。特に記入はありません。
  • 再就職手当支給申請書:今回もらいました。本人と事業主の記入が必要です。書き方見本ももらいました。
  • 離職前事業主との関連についての証明書:今回もらいました。本人と事業主の記入が必要です。
  • 失業認定申告書:今回もらいました。3/31の失業認定を受けるためです。

審査期間

申請書類を受理してから概ね1ヶ月

4月は申請が多いので、1ヶ月半くらいかかるかもと言われました。

支給か不支給かの結果連絡は、文書にて通知されるとのことです。

最後に

以上で、ステップ6最終認定日は終了です。

ハローワークによっては異なる部分もあるかもしれませんが、だいたいこんな感じだと思います。参考にしてみて下さい。

最終認定日もあっさり終了しました。全部で10分くらいかな。

ほとんど再就職手当の説明でしたね。

おそらく今回でハローワークへ行くのは最後になります。お世話になりました。

なんだか少し寂しいですね。

では、また!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする