【受給資格決定】初めてのハローワークで退職後の雇用保険(失業給付)手続き①

受給資格決定

こんにちは。コウゲツです。

今朝、家のポストを見てみると・・・

届いてましたよー!離職票!

昨日の記事で、そろそろ会社に確認したほうが良さそうだな〜と言っていた矢先。
ナイスタイミング!さすがちゃんとしてる会社!

これだけで朝からテンション上がりましたw

てことで、早速ハローワークへ行ってきましたので、

今回は「初めてのハローワークで退職後の雇用保険(失業給付)手続き①受給資格決定」をお送りします。

失業給付を受給するための大事なステップ1です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

初めてのハローワーク(雇用保険手続)の持ち物を確認

持ち物

初めてのハローワークで雇用保険(失業給付)の手続きに必要なものは次の通りです。

  • 離職票(-1、2)
  • マイナンバー確認書類(マイナンバーカード、通知カード、記載のある住民票など)
  • 身分証明書(マイナンバーカード、免許証など)
  • 写真2枚(最近の写真。縦3.0cm×横2.5cm)
  • 本人の印鑑(認印で可。スタンプ印不可)
  • 本人名義の預金通帳又はキャッシュカード

写真は未所持だったので、ハローワークに行く途中で撮りました。(何に使うか分からないので一応スーツで)

ハローワークに行く時の服装

服装

服装は自由です。

スーツでなくて構いません。

私服でOKです。なのでジーンズとかでも問題ありません。

私が行ったハローワークは、スーツの方もチラホラいらっしゃいましたが、ほとんどの方が私服で来てました。

初めてのハローワーク(雇用保険手続)の流れと内容

ハローワーク

初めてのハローワークにドキドキワクワク♪( ´▽`)
(どんだけ刺激の無い毎日を送ってるんだw)

失業給付の手続きは管轄外のハローワークではできないらしいので、自分の住んでいる地区を管轄するハローワークを調べて行きました。

私の場合は、①受付で求職登録→②雇用保険給付課で失業給付手続き→③職業相談窓口で相談の流れでした。

①受付で求職登録

ハローワークに到着後、入るとすぐに受付がありました。

初めて来たことと、失業給付の手続きをしたいことを伝えると、
ハローワークに求職登録をするための「求職申込書」と「失業給付を受けるためのアンケート?」を渡され、近くの机で記入しました。

求職申込書にちょっと時間がかかりました。

希望職種等々記入するので、考えちゃうんですよね。まだちゃんと決まってないもので・・・

既に登録済みの方はハローワークカードの提示で求職申込書は不要とのこと。

また、求職申込書は離職票と一緒に会社からもらえることが多いので、事前に家での記入も可能です。

その方がじっくり考えて記入できますし、当日の受付はスムーズだと思います。

②雇用保険給付課で失業給付手続き

記入が済むと、ハローワーク内の雇用保険給付課へ。

こちらで失業給付の手続きを行います。

職員さんに言われるがまま、必要書類を出したり、身分証明書を出したり、印鑑を押したり・・・

事前に受給資格の有無や必要書類等々、雇用保険(失業給付)についてはしっかりと調べていたので特に滞りはありませんでした。

ただ、前職で7ヶ月しか働いていなかったため、これだけでは受給資格がなく、前々職の離職票も提出しました。(私の職歴は、前々職が8年、前職が7ヶ月です)

受給資格:自己都合退職の場合、離職の日以前2年間に、被保険者期間が通算して12か月以上あること

念のため、前々職の離職票を探して持って来といて良かったー!

あと、キャッシュカードのコピーをその場でとられたのですが、私のはクレッジトカードと一体型なのでちょっと不安になりました。

ハローワークなので大丈夫だとは思うんですけどね。

心配性なもので(~_~;)

特に問題がなければ、大して時間もかからず手続き終了。

受給資格決定となり、今後のスケジュール等々渡されます。

この先も何度かハローワークには行く必要があります。

行く日時はすべてこの時に決定します。

③職業相談窓口で相談

失業給付の手続きが終わると、最後に職業相談窓口で求職登録をして、ハローワークカードをもらいます。

少しの会話ですぐに終わりました。

最後に

以上で、ステップ1受給資格決定は終了です。

全部で1時間〜1時間半くらいかかりましたかね〜。

求職申込書の記入が不要な方はもっともっと早いはずです。

逆に混雑してたらもっと時間がかかるかも。

また、ハローワークによっては上記の流れとは違うかもしれませんので悪しからず。

↓次はステップ2職業講習会です。

こんにちは。コウゲツです。 職業講習会を受けに、2回目のハローワークへ行ってきました。 そこで今回は「ハローワークで退職...

では、また!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする